Amazonのアカウントでアプリやサイトと共有している内容を確認・削除する

Amasonアカウントでログイン・共有
配信サービス
Advertisements

Amasonのアカウントでログイン・共有

様々なアプリケーションやサービスを利用する時に、簡単に登録・ログインする方法としてAmazonログインを利用する場合があります。

Amazonのユーザー情報の一部が、そのアプリケーションやサービスに共有されます。

アプリケーションやサービスを利用しなくなったとしても、その共有は継続している可能性があります。それを確認・解除する手順を記載しておきます。

Yahoo!JAPANの場合

Advertisements

Amazonログインの共有状況の確認手順

Amazonアカウントで、どの外部サイトと何を共有しているかがわかります。

1.Amazonにログインする

確認したいアカウントでAmazonにログインします。

2.アカウントサービスを開く

検索窓の横にある「アカウント&リスト」をドロップダウンし、「アカウントサービス」をクリックします。

Amasonアカウントでログイン・共有
アカウント&リスト→アカウントサービス

3.アカウントログインの設定

アカウントサービスの下方に「その他のアカウント」があります。「その他のアカウント」の「アカウントログインの設定」をクリックします。

Amasonアカウントでログイン・共有
その他のアカウント

4.アカウントログインの設定

アカウントログインの設定をクリックすると、パスワードの入力画面となります。パスワードを入力すると、アクティブなアプリとウェブサイト一覧が表示されます。

Amazonアカウントログインの管理

アクティブなアプリとウェブサイトとは、Amazonのユーザー名とパスワードでログインできるウェブサイトで、Amazonのユーザー情報の一部を共有しているサイトです。

アプリ・ウェブサイト一覧には次のことがわかります。

  • アプリやサイト名
  • 同意した日付
  • 共有しているユーザー情報

Amazon.co.jp以外のウェブサイトに、Amazon.co.jpに登録されたユーザー名とパスワードでログインできる機能です。また、Amazon.co.jp以外のサイトに対し一部のユーザー情報を共有できます。その際、Amazon.co.jp以外のウェブサイトに対し、Amazon.co.jpからユーザー情報にアクセスする、もしくは編集することに同意することが可能です。

Amazon

必要がなければ、ここでアクセスを機能を削除できます。

Amasonアカウントでログイン・共有
Amasonログインを管理

アプリ・ウェブサイトと名前、Eメールアドレス、住所が共有されていることがわかります。

Advertisements
タイトルとURLをコピーしました