海外ドラマ

SPONSOR
海外ドラマ

ブレイキング・バッド ウォルターやジェシーに関する殺人

エミリオ・コヤマとドミンゴ(クレージーエイト) ドミンゴ(クレージーエイト) 卸売業者エミリオ・コヤマ ジェシーの元相棒 始末された者始末した者方法処理ドミンゴウォルターリン化水素フッ化水素酸エミリオ・コヤマウォルターリン化水...
海外ドラマ

ブレイキング・バッドの化学とストーリーと人物相関図|シーズン5

ブレイキング・バッド シーズン5の概要 ガスの隠し口座とガスが雇っていた11人のリストマイクの指示で送金していた弁護士逮捕害虫駆除業者と手を組みメス精製マドリガル社の物流担当リディアとメチルアミン強奪マイク ウォルターに射殺される...
海外ドラマ

ブレイキング・バッドの化学とストーリーと人物相関図|シーズン4

ブレイキング・バッド シーズン4の概要 ガスと麻薬カルテル サラマンカの過去ガスの復讐ガスとサラマンカの確執サラマンカの自爆 ブレイキング・バッド シーズン4の登場人物・人物相関 名前裏社会ウォルター・ホワイトハイゼ...
SPONSOR
海外ドラマ

ブレイキング・バッドの化学とストーリーと人物相関図|シーズン3

ブレイキング・バッド シーズン3の概要 ウォルターは使い切れないお金はあるが家族は去っていってしまう。 ウォルターの妻の加担トゥコの従弟の復讐とハンクとの銃撃戦ジェシーの仲間売人コンボの復讐(ガスの手下)ガスの新しいラボと助...
海外ドラマ

ブレイキング・バッドの化学とストーリーと人物相関図|シーズン2

ブレイキング・バッド シーズン2の流れ トゥコを始末する計画ハンクがトゥコを始末する製造と元締めになる計画仲間が逮捕 弁護士グッドマン法律事務所メスを作るビジネスマンが必要 ガス ブレイキング・バッド シーズン2の登場人物...
海外ドラマ

ブレイキング・バッドの化学とストーリーと人物相関図|シーズン1

Breaking Bad(ブレイキング・バッド)の概要 カリフォルニア工科大学で化学を学んだ天才科学者ウォルター・ホワイトは、曲がったことはしない実直な50歳で、洗車場でアルバイトをしながら、冴えない高校の化学の教師をしていた。 ...
海外ドラマ

プリズン・ブレイク もう一つのエピローグ

プリズンブレイク もう一つのエピローグ 4年後、リンカーンとサラ、マイケルの息子、スクレ、マホーンがマイケルの墓前に集まるラストシーンにはもうひとつの物語が存在した。プリズンブレイク4の23話と24話がそれである。そのファイナル・ブレイク前...
海外ドラマ

プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン3

プリズン・ブレイク シーズン3のあらすじと人物相関図 SONA刑務所の出入り口は軍が見張り、脱獄により射殺されるところを目の当たりにする。受刑者の身分制度、受刑者同士の死ぬまでの決闘があり、ルチェロが囚人のボスであった。 SONA刑務所の...
海外ドラマ

プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン2

プリズン・ブレイク シーズン2のあらすじと人物相関図 シーズン2は、フォックスリバー州立刑務所から脱獄した8人「フォックスリバー8」の脱獄後の逃亡劇が描かれている。 脱獄成功者 フォックスリバー8 脱獄の目的・その他 マイケル  ...
海外ドラマ

プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン4

プリズン・ブレイク シーズン4のあらすじと人物相関図 スクレ、ベリック、TバックはSONA刑務所の暴動を気に脱獄。Tバックはメキシコ、スクレとベリックはアメリカへ逃げる。 プリズン・ブレイク相関図4 鳥類図鑑の謎 ...
海外ドラマ

プリズン・ブレイク 人物相関図とあらすじ シーズン1

Prison Break プリズン・ブレイクの概要 2005年~2009年にアメリカで放送されたドラマで、シーズン4まである。2005年放送開始当初は、13エピソードで終わるはずだったが、人気により続編が作られた。そのため、辻褄の合...
SPONSOR
タイトルとURLをコピーしました