sponsor

ウォーキングデッドのストーリーと相関図

ウォーキン グデッド相関図
海外ドラマ
sponsor

ウォーキングデッドシーズン シーズン1~4の相関図

ウォーキン グデッド相関図
ウォーキングデッド 相関図

,

SPONSOR
sponsor

ウォーキングデッドシーズン シーズン1~4の人物像

登場人物

リック・クライムズ元保安官代理
カールリックの息子
ジュディスリックの娘
ローリーリックの妻・S2でジュディス出産時死亡
シェーン・ウォルシュリックの妻と関係を持つ・S2でリック殺害計画で死亡

モーガン一家

モーガンリック覚醒した時に最初に会った人物
デュエインモーガンの息子・死亡

拠点 ビル

グレンアジア系の人物
Tドックメルルの手錠の鍵を落とした人物・S3で刑務所で噛まれる
メルル屋上に置き去りにされた後、総督の右腕となる・S3で総督殺に殺される
ダリルメルルの弟

拠点 アトランタ

キャロルソフィアの母
ソフィアキャロルの娘・転化後、農場の納屋で見つかる
デールキャンピングカー・S2でカールが沼で試し撃ちをしたウォーカーに噛まれる
アンドレア妹と共にデールに助けられる・S3ウッドベリーでウォーカーに噛まれる
エイミーアンドレアの妹・S1で死亡

拠点 農場

ハーシェル農場オーナー・総督に首を切られる
マギーハーシェルの長女
ベスハーシェルの次女・グレイディ記念病院でドーンを刺し殺害される

ウッドベリー

総督ウッドベリーのリーダー
マルチネス部下・S4総督から殺される
ミショーン武器は日本刀

刑務所

タイリースサシャの兄・ノア(病院の子)の弟に噛まれる
サシャタリースの妹
ボブサシャの恋人・ギャレスらに足を食べられ教会前に放置され死亡
カレンタリースの恋人・疫病に感染しキャロルにより殺される

リリー一家

タラリリーの妹
リリータラの姉
デイビットタラとリリーの父親・癌で死亡

元陸軍一行

エイブラハム元陸軍軍曹
ユージン自称科学者
ロジータエイブラハムの同行者
ボブ元衛生兵・ギャレスらに足を食べられ教会前に放置され死亡

拠点 アレクサンドリア

ディアナアレクサンドリアのリーダー・
スペンサーディアナの息子・
アローンスカウトマン
エリックスカウトマン、アローンの恋人
sponsor

シーズン1

シーズン1の登場人物とストーリーを簡単に記載しています。

始まり

保安官リックが昏睡状態から目覚めると、「ウォーカー」により世界の文明は崩壊していた。自宅に戻り、そこでモーガンとその子供デュエインに出会う。

リックは人々が避難しているであろうアトランタに向かう。

アトランタ

リック達は、グレン・アンドレア・Tドック・メルルと出会う。

リックは、暴走したメルルを屋上の手すりに手錠で繋げていたが、ウォーカーに囲まれる寸前にTドックが手錠の鍵を落とし、メルルを置き去りにしてしまう。

キャンプのリーダーとなる

リックは妻のローリー、息子のカール、同僚のシェーン・ウォルシュと再会を果たし、リックとシェーンがキャンプのリーダーとなる。

置き去りにしたメルルの元へ行くが、手錠とメルルの右手首だけが残っていた。

キャンプ地襲撃

他の生存グループと衝突し、グレンを連れ去れててしまう。リックがそのグループのアジトに行っている間に、ウォーカーにキャンプ地を襲撃されてしまう。

CDCへ

治療薬が開発されているという噂があるCDCへ向かう。CDCでは研究員のジェンナーが一生存していたが、自爆装置でCDCとともに死亡する。ジェンナー博士が最期に囁いた「すでに全ての人が感染している」という言葉を残した。

sponsor

シーズン2

CDCから安全と噂されているフォートベニング基地へ向かう。途中車が故障し、ウォーカーの大群と遭遇する。

リック達は車の下に隠れるが、キャロルの娘ソフィアが見つかってしまう。

農場

行方不明になったソフィアを捜している途中、カールが農場のオーティスに誤って撃たれる。カールは、農場経営者であり獣医師であるハーシェルに治療してもらう。

治療の材料の調達にシェーンとオースティスが高校へ向かう。農場へ帰る途中ウォーカーに囲まれ、シェーンはオースティスの足を撃ち、オースティスを犠牲にして助かった。

ローリ妊娠

リックが死んだ者と思っていて、ジェーンと関係を持っていたローリの妊娠が発覚する。

ソフィアの捜索と納屋のウォーカー

グレーとマギーが恋愛関係となり、納屋裏に行く。そこにウォーカーが閉じ込めれていることに気付く。それらウォーカーはハーシェルの妻や知人たちで、ハーシェルは「病人であるから殺せない。いつかは治療できる。」と言う。

シェーンは納屋の扉を解き放ち、ウォーカーを撃つ。納屋の中から最後に出てきたのはソフィアだった。

ハーシェルの娘ベス

納屋の光景を見たベスはショックで自殺を図る。

デールの死亡

リック達は街で他の生存者に脅される。リックはランダルを捕まえる。ランダルはマギーと同じ学校に通っていたギャングで、農場のことも知っていたために殺すことにする。

ディールは反対するが誰からも同意を得られない。このグループも崩壊だと言い残し、農場内のウォーカーに襲われ死亡する。

シェーン死亡

ローリを諦めてないシェーンはリックの殺人計画を企てるが、リックに殺される。ウォーカーになったシェーンは、カールに殺される。

農場襲撃

農場がウォーカーに襲撃され逃げ出すが、アンドレアがはぐれる。そこに現れたのが、首枷を着けた2体のウォーカーを連れたミーションである。

sponsor

シーズン3

刑務所

刑務所で囚人トーマス、アンドリュー、アクセル、オスカーと出会うが、リックを殺そうとしたトーマスをリックは処刑し、アクセルとトーマスを独房に入れる。アンドリューは逃げ出す。

Tドック死亡

逃げたアンドリューがサイレンを起動させ、刑務所にウォーカーが押し寄せる。噛まれたTドックが自分を犠牲にしキャロルを救う。アンドリューはオスカーに射殺される。

ローリの出産と死亡

マギーが帝王切開で赤ん坊を取り上げるが、ローリが昏睡状態となる。カールはローリの頭を撃つ。カールは赤ん坊の名前をジェネシスと名付ける。

ウッドベリーの総督

アンドレアとミーションはメルルに連れられ、ウッドベリーの総督(フィリップ)の平和な町へ行く。アンドレアは総督と関係を持つが、ミーションは総督が隠していた転化した娘を殺し町を出る。

メルルはミーションを殺すために追っていたが逃げられ、グレンとマギーを捕らえる。

ウッドベリーへ

ミーションは刑務所に辿り着き、リック達はウッドベリーへ行き、グレンとマギーを救出。グレンとマギーはメルルと行動を共にすることを拒否したために、ダリルとメルル(ダリルの兄)は別行動をする。アンドレアはウッドベリーでウォーカーに噛まれ死亡。

タイリースとサシャ

タイリース達が刑務所に辿り着く。リックの仲間にして欲しいと頼むが、その時リックは妻を亡くしたショックから錯乱状態だった。リックはウッドベリーでの戦いに備え、武器を調達に行く。そこで子供を亡くしたモーガンと再会し、モーガンから武器を分けてもらう。

ウッドベリー壊滅

総督は側近2人と逃げ、リック達は残った住人を刑務所に迎い入れる。

sponsor

シーズン4

疫病

原因不明の疫病で死亡者が出る。疫病の疑いのあるカレンとデイビットが隔離されるが、焼死体で発見される。グレンやサシャも疫病に感染する。刑務所内は死亡者も出て混乱するが、ダリル達が薬を調達でき収まる。

キャロル追放

2人を殺した犯人がキャロルだったことで、キャロルは刑務所を追放される。

ハーシェル死亡

総督はリリー一家と行動を共にする。ウッドベリーでの部下マルチネスがリーダーを務めてるキャンプで戦闘員を仕立て、刑務所に乗り込む。ミーションとハーシェルを捕らえ、総督は刑務所の引き渡しを要求。ハーシェルの首をはね、刑務所は破壊される。

刑務所破壊後

グレン

グレンはタラを発見し気を失う。グレンたちはエイブラハム、ユージン、ロジータの車に乗せられていた。

リック

リックは血まみれのベビーカーを見て、カールと脱出。森の中でミーションと再会後、終着駅の看板を発見し向かう。カールはミーションの息子アンドレのことを打ち明ける。

マギー

マギー、サシャ、ボブは終着駅の看板を見つけ、サシャ、ボブは反対するが、グレンを探すために終着駅へ向かう。マギーはグレンへのメッセージをトンネルに残す。その後、トンネルで再開を果たし、グレン達と終着駅に向かう。

ダリル

ダリルとベスは行動を共にしていたが、ベスが何者かに連れ去れてる。ダリルはジョーの率いる集団と共にする。

街中でジョーがリックに銃口を突き付ける。リック達はジョーの集団を殺害し、ダリルと共に終着駅を目指す。

キャロル

ジュディスを抱えたタイリースとリジー、ミカはキャロルと再会。ミカを殺してウォーカーになるのを待っていたリジーはジュディスも転化させようとしていた。、キャロルはリジーを連れてジュディスから離れると話すが、タイリースは反対する。結局キャロルがリジーを殺す。

終着駅へ

リックたちが終着駅に到着。終着駅のギャレスがグレン(元はハーシェル)の時計を持っていたために不信に思う。キャロル・タイリース以外のメンバーと再会する。

sponsor

ウォーキングデッドシーズン シーズン5~6の相関図

ウォーキン グデッド相関図
ウォーキン グデッド相関図
sponsor

ウォーキングデッドシーズン シーズン5~6の人物像

終着駅と教会

ギャレス終着駅のリーダー
ゲイブリエル神父 

グレイディ記念病院

ドーン・ラーナーリーダー・ベスに刺され、ダリルに撃たれる
スティーブン・エドワーズ医師
ギャビン・トレビット優秀な医師・スティ―ブンの思惑で、ベスの医療ミスにより死亡
ノア入院していた少年

アレクサンドリアのリーダー

ディアナ・モンローアレクサンドリアのリーダー・リックを助けて噛まれる
レジ・モンロー夫・ビートに殺される
エイデン・モンロー息子・物資調達中に噛まれる
スペンサー・モンロー息子

アレクサンドリアの医師

ピート・アンダーソン医師
ジェシー・アンダーソン妻・アレクサンドリアで噛まれる
ロン・アンダーソン息子・銃口を向けたためにミショーンに切られる
サム・アンダーソン息子・アレクサンドリアで噛まれる
アーロンスカウトマン
エリックスカウトマン・アローンの恋人

救世主

二―ガン救世主

その他

ウルフカルト強盗集団ウルブズのリーダー・デニーズをかばって死亡
ドワイトダリルのボーガンなどを盗む
ジーサスヒルトップの住人
sponsor

シーズン5

終着駅から脱出

リック達は食肉用として囚われていたが、キャロルによって助け出される。

教会

ゲイブリエル神父に出会う。神父は信者を見殺し生き残ったことを後悔していた。リック達は物資調達時にウォーカーに襲われる。

物資調達のメンバー・ボブが目を覚ますとそこは学校だった。ボブは自分の足をギャレスらが食べているところを見る。ギャラスはリック達をおびき寄せるために、ボブを教会の前に放置する。ボブに状況を聞いたリック達はギャレスらがいる学校に向かい、ギャレスの殺害に成功する。

グレイディ記念病院

キャロルとダリルはベスを連れ去らった車を発見、後を追う。ベスはグレイディ記念病院で目が覚める。病院には警官のドーン、ゴーマン、医師のスティーヴンがいた。ベスの医療ミスでトレビットが死亡。ベスはノアと脱出を図る。ベスは脱出に失敗する。

ベスとキャロルの奪還

脱出したノアから、ベスがグレイディ記念病院にいることを知らされる。しかしキャロルが病院の車にはねられグレイディ記念病院へ運ばれる。

リックは警官を捕獲し人質交渉を行う。ノアを助けるためにベスがドーンを刺す。ベスは殺害され、ダリルはドーンを殺す。2人の死で手打ちとする。

教会襲撃

リック達が留守の間、バリケードが破れウォーカーに襲撃されるが、ユージンの科学者ではないという告白により混乱していたエイブラハム達が戻ってきて助ける。

タイリースの死

ノアの家の中で子供のウォーカーに噛まれ死亡する。

アレクサンドリア共同体

リック達を観察していた、仲間になってほしいとアーロンという男が現れる。アレクサンドリア共同体のリーダーはティアナで、外の世界とは全く違った。武器を預け、留まることとした。

ダリルはアートンと共にスカウトの仕事を引き受け、リックは警察官として働く。

グレンとノア、ユージンは、ディアナの息子のニコラスやエイデンと物資調達に行くがウォーカーに襲われ、エイデンとノアは死亡、タラは怪我を負う。

医師ビート

共同体の唯一の医師は、妻ジェシーにDVをするピート、その息子はサム。DVのことを知るとリックはビートに殴り掛かる。このリックの暴力事件についてで、集会を開き協議することになる。

キャロルがタラを治療するように脅す。それに逆上したビートはミショーンの刀を持って集会場へ現れ、ティアナの夫レジを殺す。ティアナはビートを処刑する。

ゲイブリエル神父

ゲイブリエル神父はディアナに「リックは善人ではない」と告げる。教会では、ボブが死んだことでサシャが許しを請うが、反対にサシャを生きるべきではないと責める。また、エイデンを見殺しにしたニコラスも許しを請う。

モーガン

息子を亡くし自暴自棄だったモーガンは元犯罪者更生官から棒術を学んでいた。(シーズン6回想シーンより)

モーガンはエイブラハムの残した地図を頼りにワシントンに向かっていた。ウルフという男ら2人に襲われるが、こん棒で倒す。

ダリルとアーロンが缶詰工場を探索中にモーガンに助けられ、モーガンを誘うが、モーガンは一旦断る。モーガンは缶詰工場で2人の男が人を切り裂くところを見て、モーガンはダリルと共にアレクサンドリアへ行くこととなる。

sponsor

シーズン6

採石場跡地に塞ぎ留められた大量のウォーカー

アレクサンドリア近くの採石場跡地にトラックで大量のウォーカーが塞ぎ留められていたが、そこからウォーカーが溢れ出すのは時間の問題だった。リック達はウォーカーを誘導し、アレクサンドリア共同体から遠ざける計画を立てる。

カルト強盗集団ウルブズの襲撃

ウォーカーを誘導している時に、アレクサンドリアがウルブズに襲撃される。ウルブズのトラックが壁に突っ込みクラクションが鳴り、大量のウォーカーがアレクサンドリアの周囲を囲む。しかしダリル達誘導組は半分になったウォーカーの誘導を止めることができない。

ウォーカーの誘導を終わらせたダリル

半分のウォーカーの誘導を終わらせたダリルは、ドワイトらと森の外まで行動を共にすることにする。しかし彼らに裏切られバイクとボーガンを奪われる。

ダリルはサシャとエイブラハムと合流し、アレクサンドリアに向かう。

後に、食料調達時にドワイトらの強盗団に襲われ、デニースは奪われたボーガンで殺される。ドワイトらを殺しておかなかったことに悔み、ダリル単独でドワイトらを追う。

グレン

グレンとニコラスはウォーカーの列を戻すように奮闘するが、ニコラスは自殺する。グレンはイーニッドを連れて戻る。グレンは何とか生き延びることができる。

カールの右目

アレクサンドリアの壁が崩壊し大量のウォーカーがなだれ込む。住民は屋内に避難し、ウォーカーに噛まれたディアナはリックにアレクサンドリアを委ねる。

リック、カール、ミーション、ジェシーとジェシー一家で移動中に、ジェーシーと息子サムが噛まれ、カールの腕を話さないジェーシーの手をリックが斧で切り落とす。それに怒ったロンが銃を放つ。ロンはミショーンにより殺されるが、流れ弾がカールの右目を撃ち抜く。

アレクサンドリアのウォーカー全滅

ダリル達がアレクサンドリアに戻り、池にガソリンで火を放ち、ウォーカーを全滅させる。

ヒルトップとの取引

食料の調達に行ったリックとダリルはジーザスに会い、食料の入ったトラックを池に沈めてしまう。ジーザスはヒルトップの住人で、ヒルトップは自給自足で食料が充実しているという。しかし武器が不足しているために、強盗集団「救世主」に守られいるが、救世主が自分たちの仲間を人質に取り、ヒルトップのリーダーを殺すように言う。

そこで、ジーザスはリックに食料や医薬品と交換に、救世主を一掃してくれるように持ち掛ける。

救世主との戦い

救世主のリーダー・二―ガンを殺すために、リックたちは救世主の拠点を襲撃する。救世主の残党は以前に奪われたダリルのバイクに乗って逃げる。

後に、救世主の組織は巨大なものだとわかる。リック達は救世主の罠にかかり囚われる。

恋愛事情

エブラハムはロジータからサシャに心変わり、リックとミーション、キャロルとトビンが仲を深める。

SPONSOR
SPONSOR
sponsor
ゆきををフォローする
配信とインテリアと実話の映画
タイトルとURLをコピーしました