sponsor

マトリックスが誕生した時系列と相関図

マトリックス
映画/ドラマ
sponsor

マトリックス 21世紀末~2199年まで 時系列

何が起こってマトリックスの世界ができたのかを時系列にまとめた。

21世紀AI(人工知能)の誕生
21世紀末すべてのコンピュターは単一の意識を持つ
AIが機械全体を支配する
人間 vs コンピュター の戦い
機械の動力源は太陽エネルギー
人間は太陽を遮断すればコンピュターは滅びると考えた

人間は太陽を遮断した。

AIは人間の体内から出る生体電気エネルギーを利用してパワーを得ようと考えた
発電所・畑(人間を栽培する)
死体は液化され生きた人間に栄養として注入される
人間を支配するために仮想の世界(マトリックス)を作った
2069年船「ネブカデネザル」製造
2199年頃現在(西暦は正確にはわからない)

人間はコンピュターに頼ってきたのに、人間はコンピュターのエネルギー源となった。

SPONSOR
sponsor

「ネブカデネザル」のクルー

2069年製造のホーバークラフト「ネブカデネザル」

モーフィアス救世主を捜す
トリニティー国税局に侵入した有名なハッカー、ネオに接触する
サイファーエージェントと手を組む
タンクドーザーの弟・船を操る(ザイオンで生まれた)
ドーザーサイファーが船で乱射し殺される (ザイオンで生まれた)
マウスサイファーが船で乱射し殺される
エイボックサイファーにプラグを抜かれ殺される
スイッチサイファーにプラグを抜かれ殺される

「ネブカデネザル」の兵器

有効兵器電磁パルス(EMP)で全電子システムを破壊できる。

トーマス・アンダーソン(ネオ)

  • ソフトウェアメーカーのプログラマー「トーマス・アンダーソン」
  • コンピュター犯罪に手を染めるハッカー「ネオ」

2つの顔を持つ。

エージェント スミス(コンピューター側)

マトリックスの監視のためにプログラミングされた人間(コンピューター)

  • 危険人物(テロリスト)モーフィアスを追っている

スクイッディー(コンピューター側の攻撃部隊)

プログラミングされた攻撃部隊(コンピューター)

sponsor

ザイオン

ザイオンは人間が住む最後の町で、マグマの熱でエネルギーを得ている。タンクとドーザー兄弟はザイオンで生まれたのでプラグがない。

救世主

マトリックスができた時に1人の男が生まれた。人々を正しい姿に変える力を持っていて人々を解き放した。彼の死後、預言者は彼の復活を告げた。

ネオが救世主である理由

何故か眠れず、「自分が起きているのか、夢を見ているのかわからなくなることがある」「感じてきた。何か間違っている」「目覚めたいと思っている」

sponsor

預言者(進むべき道を助言する)

  • モーフィアスは救世主を捜すと告げられた
  • トリニティーは愛する人が救世主だと告げられた
  • ネオは救世主ではない「来生かもしれない」と

預言者はネオに、救世主は自分しかわからない、心と体が感じるものと告げた。

モーフィアスネオを捜し、ネオが救世主だと思い込んでいる
トリニティー愛する人が救世主だと心臓が止まったネオにキスをする
ネオ死んだと思ったネオは息を吹き返し、自分が救世主だと感じる
sponsor

マトリックスとは

コンピューターが人間を動力源として栽培するために造った仮想世界がマトリックスである。

人間はカプセルの中に入れられプラグで繋がれ栽培されている。カプセルの中の人間は夢(仮想空間、マトリックス)で様々なことを体験する。味覚は脳の指令により味がわかるように、コンピューターが味覚等を与えている。

「真実から覆い隠してきた世界」「奴隷であること」「牢獄」 とモーフィアスは言う。

マトリックスの決まり事

  • マトリックスから現実への出口は「電話」
  • デジャブはマトリックスに変化がある時に現れる
  • 仮想世界で死ねば、現実でも死ぬ

コンピューターから見た人間

哺乳類は本能的に回りの環境と均衡をとっている。しかし人間は違う。人間はウィルス・地球の癌で、コンピュターは治療薬である。

人々が幸せに暮らせる理想郷を築くためにマトリックスが考案されたが、人類は不幸や苦しみがないと現実だと思えない種だと。

サイファーが元に戻りたい理由(エージェントと取引する)

  • 「無知は幸福」記憶は消してプラグで繋がれる世界に戻りたい
マトリックス
マトリックス
sponsor

マトリックスのストーリー

ザイオンの暗号を手に入れるためにモーフィアスを追っていたエージェントが、モーフィアスと連絡を取っていたネオを捜す。

ネオは体にサソリ状のロボットを入れられ、目を覚ます。夢だったのか現実なのかわからない。PCには「白い兎を追え」とメッセージが送られていた。ネオは白い兎の刺青のある女について行った。

現実を見せる

トリニティーに体内のロボットを取り出され、ロボットを入れられたのが現実だと知る。モーフィアスは赤と青の薬と取り出し、選ぶように言う。

  • 現実を見たければ、赤い薬を選ぶようにと。

赤い薬は追跡プログラム、現実にネオのいる場所を突き止める薬である。

カプセル(発電所・畑)で目覚める

コンピューターがエネルギー源として人間を培養しているいわゆる畑であり発電所で、ネオは目覚める。人間は眠っているために筋肉は委縮し、初めて目を開けるので、目が痛む。筋肉を元に戻す治療が行われ、

仮想空間で戦う戦闘シュミレーションで戦い方を学ぶ。

サイファーの裏切り

預言者に会った後、現実に戻ろうとするが、そこにエージェントが待ち構えていた。エージェントスミスと手を組んだサイファーは先に船に戻り、船で乱射、クルーを殺す。そしてエイボックとステッチのプラグを抜いて殺す。

生き残っていたタンクにサイファーは殺される。

モーフィアスを助け出す

モーフィアスはネオを守るために自らを犠牲にし、エージェントに捕まる。ネオとトリニティーは助け出すためにマトリックス(仮想世界)へ。

助け出し、ネオが現実に戻ろうとした瞬間に電話が壊され、ネオはエージェントスミスとの闘いに敗れ、死ぬ。

救世主誕生

先に船に戻っていたトリニティーが死んだネオにキスをする。「愛する人が救世主」だと。

ネオは生き返り、自分が救世主だと感じ、エージェントスミスの体の中に入り、エージェントスミスを爆発させる。

エンディング

お前らは我々を恐れている、変化をお恐れている。

これからが始まり、人々に本当の世界を見せる、お前たちが支配しない世界を

規制も束縛もない世界をすべてが可能な世界を。

SPONSOR
SPONSOR
sponsor
ゆきををフォローする
配信とインテリアと実話の映画
タイトルとURLをコピーしました